創作サイトブログ・フリーゲーム、東方のSSなど公開中

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



精神集中

...2008/07/15 20:53...

HPで絶賛更新停滞中の涼宮ハルヒSS「コンピ研の逆襲」ですが、
最終章の執筆に入ってやっとスパートに突入。

普段の御鏡は、小説を書きながらも他の作品のことを考えていたり、
むしろゲームや小説に逃亡したりとかなり浮ついた人間なのですが、
こうなると後は筆が止まるまでエンジンの火が落ちなくなります。

本気で寝てる間でさえ自作の事しか考えられなくなるという。

ある意味、完成させたとき以上に小説を書く喜びが味わえるのはこの瞬間かもしれません。
書き上げた後はたとえ自作であっても冷徹にレビュアーとして検分してしまうので、
自作に盲目的に恋ができるのはスパートだけなんですよねえ。

とはいえ作品の書き上げ段階ならどんなものでもいいかというとそうでもなく、
色々経験した結果では、3~5万字くらいの中編がいちばん高揚できるという結論に。

1万字ていどの話ですと短すぎて高揚に辿り着く前に終わってしまい、
自己評価も低いままだったりします。
HPの小説につけている自己満足度が、短編ほど低いのもこれが理由かもしれません。

逆に10万字以上の、文字通りの長編だと半ばにして既に高揚に辿り着いてしまい、
スパートしてるのに完成しないという、もはや過負荷でエラい事になります。

それこそ長編書き上げる頃にはのめり込み過ぎて賭けちゃってます。
「この作品を仕上げるために生きている」「これが完成したらそれが死ぬときだ」
ってな感じで非常に危険です。書き上げたときは半ば廃人ですし。

まあ、そこまでして書き上げた作品だと
わりと自分でも気に入ることができる作品になるのが救いですが。「AC4FS」とか。

とはいえ精神的に一番都合がいいのは3~5万字ということで。
コンピ研の逆襲も3万5千字弱くらいに収まりそうです。
現在3万1千字。もう少しだけお待ち下さい。
スポンサーサイト






書き人でもレビュアーでもなく、ただのファンとしては長さに関係なく楽しめますけどね。

…ストーリーの後にはショートショート的な単位の方が食指が動くので。

エゴだよ、そr(ry

続編wktk
【2008/07/15 23:08】
URL | ロコロコ #-[ 編集]


私、御鏡九十九が執筆しようというのだよ!

…ってガンダムネタは自重するとしましてw

短編長編関係なく読んで下さる読者さまはホント、ありがたい存在です。
ショートも好きと言って貰えると嬉しいですが、ショートは本当に難しいですねえ。
いつも悩みながら公開していますw
【2008/07/16 19:29】
URL | 御鏡九十九 #wpmRH4EQ[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://fountainlikemirror.blog17.fc2.com/tb.php/35-2f1c2463
CALENDER
09 ⇔ 2017/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついった
カウンター
Counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アフィリエイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。