創作サイトブログ・フリーゲーム、東方のSSなど公開中

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



FONV雑感

...2010/12/12 00:00...

ssnv002.jpg


西海岸で遊びまわる今日この頃。



と、いうわけでfallout:new vegasのプレイがひと段落ついてきたので、ゲームについての雑感をば。
プレイ感覚についてはいい意味でも悪い意味でも変わってないな、という感じ。
ただし難易度は前作に比べると大幅に上がっています。初めから3のDLC全部入れ、みたいなゲームバランス。
うかつな行動をした際の即死率がかなり高くなってます。

・新システム

まったく真新しさを感じない新システムというのも珍しい。
空腹、乾き、睡眠を追加するハードコアは、ハラペコ娘で苦労させられたre-primal-needsそのもの。
武器のパーツ追加やなんかも、3のMODをそのまま採用した感じですね。
そのため、fallout3の公式大型統合MODと言った方がしっくり来る感じ。


・不満点

 良い意味でもfallout3そのままなので、面白さと中毒性は折り紙付。
 でもだからこそ何故改悪した? な部分もけっこう目に付きます。

ssnv005.jpg


 一番、気にかかったのがカメラの引き。↑が限界までカメラを引いた状態です。
 3ではフィールドを歩いてる時にかなり引いた斜め見下ろし視点にしていたため、余計に近く感じます。
 (MODで修正できるから)PC版を購入して良かったと思う一番の原因。

 単発リロード武器が全てバグっているのは如何なものか。
 武器の4分の1がリロードでバグるというのは、デバッグしてないと言われても仕方ないと思う。

 敵配置が嫌がらせじみている。
 リージョンの拠点などに多いのですが、建物に入った瞬間に右左の斜め後ろに高威力近接武器を持った敵が居る、という配置。
 スニーキング状態で建物に入ってもいきなり見つかって即死させられるのはたまったものじゃない。

 フィールドマップ構造。
 キャピタルのフィールドマップは中心に川が流れていたのに対し、ベガスは中心が山脈なので、フィールドマップが大きな壁で仕切られているように感じます。見えない壁も多いしね。

・良い点

 まず何をおいても雰囲気がいいですね。
 3の見つかったら即戦闘とは違い、野生動物はテリトリーに踏み込まない限り威嚇されるだけ。
 対立勢力が居るときは、フィーンドとNCRが撃ち合っているのを横目に走り抜けるもよし。戦闘の比重がかなり下がっているため、戦闘スキル最優先にしなくても良くなったのも○。

 クラフトアイテムの種類も大幅に増え、特に食料と弾丸を自作できるようになったのがいいです。
 おかげでダーツガンとシシケバブ一本作って、後はボトルキャップ地雷とヌカグレネードを少々、で終わっていた作業台がゲーム終盤まで使うようになりました。

 私はRP重視プレイヤーなので、焚き火で食料をクラフトするのも雰囲気に合ってて良し。



ssnv004.jpg

初期キャラ。
デフォルトの顔の彫りが深いせいか、どうしても満足のいく顔にならなかった。
美形しか出てこないゲームもあれだけど、わざわざこんな顔と好き好んで100時間も付き合う合理的な理由はあるんだろうか…。

ssnv001.jpg

顔に我慢できず、中盤からフルフェイス。
その後、この濃い目の顔はリージョン装備となかなか親和性が高いことに気づき、
記事トップのようなファンタジックでバーバリアンな兵装で荒野を駆ける。
投槍片手に野生動物を追いかけていたら、なんのゲームか忘れた。

ssnv003.jpg

セカンドキャラ。
一人目のオートセーブがラッキー38で破損したため作成。
とりあえずメインシナリオを見ておこうと思ってメインクエストをほぼ一本道。

カエサルがわざわざ呼びつけてきたにも関わらず、武装解除を要求したため突っぱね。
襲われたので仕方なくリージョンを壊滅させる。
ブラザーフットがムカついたので壊滅させる。
最後にはNCRも殲滅してイエスマンルート。

対物ライフルとzapグローブが主兵装でした。

サードキャラはプレイ日記で。




 

スポンサーサイト






この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://fountainlikemirror.blog17.fc2.com/tb.php/196-bd9d56cc
CALENDER
04 ⇔ 2017/05 ⇔ 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ついった
カウンター
Counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アフィリエイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。