創作サイトブログ・フリーゲーム、東方のSSなど公開中

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



忙しい&例の規制法について

...2009/06/28 12:58...

【近況】

最近また妙に忙しい感じですが、ぼつぼつ生きてます。
FC2ブログの予約投稿を覚えたので、なんだか精力的に更新してるように見えますけどねw
単に休日書きためた分の放出だったりします。

ハハハ、時間が幾らあっても足りない。
T4とエヴァ破とトランスフォーマー見に行きたい……。







【例の規制法について】

ネットで大の話題になっている、児ポ法を二次元の創作にも適用する例の法案ですが、個人的には大反対ですね。

確かにポルノ表現物の中には目を覆いたくなるような物があり、怖い・キモチワルイなどの感情が浮かぶ事について否定はしません。現実の犯罪者についてはいわずもがな、極刑をもって当たっても生ぬるいとすら思います。

しかし、だからといって規制と叫びたい方にひとつ言いたいのが、
健全な創作とポルノの領域が可分であるというのは間違いであるという事です。

三大欲求に訴えるものであるポルノはお金になります。
だから健全ジャンルの中ではどうにも食べるだけの額が稼げない人間の受け皿として、ポルノが機能してきたという事実があります。
今は何百万部・何千万部という売り上げを出すような大作家が、「売れない時期は部屋代稼ぎにポルノを書いて、なんとか食いつないだ」なんて回顧をしているのが珍しくないわけで。

そうした、未来に名作を書き上げて大勢の人を感動させる作家の芽を、芽のまま潰してしまう危険性が極めて高くなる法案だと私は思います。
鳴り物入りでデビューして、一作目から莫大な売れ行きをみせる作家が、作家全体の何割いるのでしょうか。

私個人が好きな作家も、一般とポルノの間を行ったり来たりしていた人が多いように思います。

クーンツは作家になってから売れっ子になるまでの12年間、書けるものは何でも書いた。ご多分に漏れずポルノも、と言っています。
いとうのいじ、あずまきよひこ、エクセルサーガの六道紳士は? ヘルシングのヒラコーは?

そういった作家が芽のまま潰されて、ジャンプやガンガンで期待の大型新人とプッシュされてデビューする人だけしか生き残れなくなったら。もうオタク辞めますわい。


水が濁っているのは認める。
しかし、濁り水を取り去ったつもりで、自分たちの飲んでいた上澄みも取り除いてしまう危険性が高い。


それが私の意見ですね。
現実に被害者がいる事例を厳罰化するだけでいいでしょうに。
スポンサーサイト






この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://fountainlikemirror.blog17.fc2.com/tb.php/107-f8ed9a61
CALENDER
08 ⇔ 2017/09 ⇔ 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ついった
カウンター
Counter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
アフィリエイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。